「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」アニメ評価 ネタバレ少し

アニメ

こんにちは、「Enter」です。

 

今日は、「タイトルが読めないこのアニメはなんだ!」と思い見てみたら、結構面白かった。と思ったので「この勇者が俺TUEEE(おれつえええ)くせに慎重すぎる」について書いていこうと思います。

 

病的な慎重さ

このアニメの主人公は、180cm超えの超絶イケメン細マッチョという文句なしのイケメンです。もし、現実にいたら彼女を作るのは簡単すぎるでしょう。

 

しかし、この主人公にはある病気があります。

それはあまりにも慎重すぎること。

ある異世界を救うために女神によって召喚される。という設定は漫画やアニメでもよく見るものです。

 

しかし、その後初めの町に行くまで、1週間も筋トレなど修行三昧。初めてモンスター討伐に出るまでにレベルを10以上も上げてからじゃないと戦わないという念の入れよう。

 

しかも、ヤバい敵に出会ったらまず速攻で逃げる。そして、完全に勝てると言い切れるまで修行三昧です。

そんな主人公であるがゆえに、出会う人、出会う人に「病気ですね。」と言われてしまいます。

でもその異常な慎重さを持った主人公と女神とのやり取りが結構面白く作られていて普通に笑える。

作品の中に笑いがあるのはやっぱり大事なポイントですよね。

 

でも、なんでこんなに慎重なのか?

気になります。

そこには、何か訳がありそうです。。。

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

主人公は、病気レベルの異常な慎重さを持っていますが、他のキャラは王道です。

綺麗な女神だけど性格がちょっと残念だったり、亜人の魔法使いや剣士などです。

 

物語の流れも「魔王を倒して、世界を救おう!」ということで魔王軍をドンドン倒していくために冒険していく。というものなのでとても分かりやすく見やすいです。

 

そして後半の話の展開がまたいい。そういうことか!と楽しんで見てしまいました。

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

ハッピーエンドがやっぱり好きだ

最後は、やっぱりハッピーエンドが良い。

個人的にそう思っていつもアニメを見ています。

 

まだ、見終わったわけではないのですが、ハッピーエンドになってほしいと願って続きを見ます。

 

「病的勇者の笑いあり、涙あり?の異世界ファンタジー」

を見たいと思ったら少し覗いてみるのもいいかと思います。

 

あなたの家にいる時間を楽しく過ごす手助けになればと思っています。

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

今日はここまで。

 

それではまた会いましょう。

 

本日の「Enter」でした。

タイトルとURLをコピーしました