ブラック企業も真っ青。暇潰しが仕事意外にない!?

コラム
コラム
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、Enter(エンター)です。

 

巷では、仕事をする時間や移動時間が減ったために暇になってしまう人が多いという声をチラホラ聞きます。

「仕事は人生の暇つぶし」

そんな言葉がありますが、勤労な日本人は当にそういう人が多いのかもしれませんね。

そんな人は、余った時間を「新しいことにチャレンジする時間」に使ってみるのが良いんじゃないかと愚考する次第です。

 

そこで、こんな状況下でもできるチャレンジをちょっと考えてみました。

新しいことにチャレンジ
  1. 盆栽、ガーデニング
  2. 料理
  3. ランニング、ウォーキング
  4. 筋トレ
  5. プログラミング
  6. ヨガ
  7. アニメ
  8. 漫画
  9. 映画,ドラマ鑑賞
  10. youtuberデビュー
  11. 読書
  12. 死ぬほど寝てみる
  13. 子供と腹を割って話してみる
  14. 創作(DIY,小説,アプリ,絵etc…)
  15. 裁縫
  16. サイクリング
  17. 模様替え
  18. 大掃除
  19. 勉強(資格,技術etc…)
  20. 副業

 

やったこと無いものをやってみるのは意外と面白いものです。

私は、あまり得意でなかった小説に挑戦しています。今の所、苦戦中です。小説は蜘蛛の糸などの短編くらいしか読んだことなかったのですが、なにか新しい発見があったら良いなと思って読んでいます。

 

あなたもこの機会に新しいことにチャレンジしてみると、意外な発見や趣味に発展していくようなものが見つかるかもしれません。

 

「健康に気を付けながらも今を楽しむ。ストレスが溜まりやすい今だからこそ」。

新しいことにチャレンジしてあなたのストレスが少しでも和らぐ手助けになれば幸いです。

 

今回の記事はこれでおしまいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それではまた、お会いしましょう。

執筆者:Enter(エンター)

タイトルとURLをコピーしました